診療メニュー

美容外科医によるシミュレーション

シミュレーションのメリット

  • ・手術による変化を知ることができる
  • ・治療目標の共有ができる
  • ・手術方法を決めることができる
  • ・オーダーメイドの治療を受けることができる

シミュレーションのデメリット

  • ・設備があり、かつシミュレーション作成ができる美容外科医が必要なため、限られた施設でしかできません
  • ・過度な期待は裏切られるかもしれません

シミュレーションのデメリット

シミュレーションの多くは欧米のシステムで、ヨーロッパや中南米が中心でした。アジア人向けに作られた唯一のシステムを日本で先駆けて導入いたしました。

美容整形3Dシミュレーション

このシステムは顔に特化したものですが、目、鼻、輪郭、骨切り、上下顎骨切りに対応した世界唯一のシステムです。

美容整形3Dシミュレーション

顔は皮膚や脂肪、筋肉などの軟部組織だけで完結するものでなく、骨などの硬組織も考慮しなければなりません。これまでは軟組織メインのシミュレーション、硬組織メインのシミュレーションしかありませんでした。それではトータルで評価することができません。
今回のシステムは軟組織・硬組織の両者を扱える唯一のものです。

美容整形3Dシミュレーション

美容整形3Dシミュレーション

この機器は撮影装置が必要ですので、限られた施設でしか行なえません。当院は数少ない施設のひとつです。

鼻のシミュレーション例

美容整形3Dシミュレーション

シミュレーションは写真を撮影して、話しながら少しずつ作成していきますので、時間がかかります。カウンセリングは時間の余裕をもってお受けいただくことをおすすめいたします。

まとめ

  • ・シミュレーションは美容外科治療のゴール(目標)を設定する上で、有用なツールです。
  • ・美容外科医が診察の上、作成するのがベストです。

カウンセリングをご希望の方は各院にお問い合せください。

ご来院のご予約・治療に関するお問い合わせはコチラ

Call:0120-969-263 0120-969-263
PAGETOP