診療メニュー

薄毛治療

ヘアジニアス

ヘアジニアスの目的は発毛です。今までの男性脱毛症の治療は進行するのを延ばすことでした。ヘアジニアスは短期間内に、新しく毛を太く長く、成長させ、頭髪の密度を高めます。そのため患者様一人一人にあった処方と頭皮治療を組み合わせていきます。

プロペシア

プロペシアは、男性型脱毛症(AGA)の原因となる男性ホルモンの生成を抑制することで、脱毛や薄毛を防ぎます。
男性ホルモンのひとつであるテストステロンは、5αリダクターゼという酵素により、 ジデヒドロテストステロン(DHT)に変化します。 このDHTが増えると、毛根にダメージが加わり、AGA(男性型脱毛症)が進んでしまいます。
プロペシアは、5α‐還元酵素を阻害します。そのためDTHが作られなくなり、AGAに効果がみられます。

アボルブ(男性用)

アボルブ(男性用) 英国グラクソ・スミスクライン社で開発された5αリダクターゼ阻害薬のひとつです。もともとは前立腺肥大の薬として開発されたものです。 薄毛や抜け毛の原因となる、男性ホルモンを抑制する効果が期待できます。
男性ホルモンのひとつであるテストステロンは、5αリダクターゼという酵素により、 ジデヒドロテストステロン(DHT)に変化します。 このDHTが増えると、毛根にダメージが加わり、AGA(男性型脱毛症)が進んでしまいます。
5αリダクターゼという酵素には、Ⅰ型とⅡ型の2種類あり、Ⅱ型のみを阻害するプロぺシアと比較して、アボルブはⅠ型とⅡ型両方を阻害します。プロぺシアよりも、高い治療効果を期待できます。

パントガール(女性用)

パントガール(女性用) パントガール(Pantogar)は、女性の薄毛(びまん性脱毛症・分娩後脱毛症)や 抜け毛を改善し、発毛を促す「内服薬(飲み薬)」として、世界で初めて効果と安全性が認められた薄毛治療薬です。
いままでは薄毛治療の内服薬は、男性対象の製品しかなく、女性の薄毛治療薬としては外用薬や頭皮への注入法しかありませんでした。
外用薬は内服薬よりも効果がでにくく費用も高額でしたが、パントガールの登場により、手軽で費用負担も抑えた薄毛治療が可能となりました。 臨床試験では3ヵ月間の使用で70%の方の抜け毛が減少、 そして20%の方は抜け毛がほとんど無い状態にまで改善する結果が確認されています。
これまで副作用の報告も無く、安全性が高い薬のため、 継続的・長期的にご使用いただけます。
パントガールは医薬品ですので、医師の指導の下、用法容量を守って服用する必要があります。お気軽にご相談ください。

Call:0120-969-263 0120-969-263

PAGETOP