たるみ・しわ – saggy and wrinkle –

いつまでも若さを保ちたい!年齢と共に現れる、たるみやしわを改善

たるみ、しわの原因は加齢、乾燥、紫外線があります。
加齢は止めることが出来ませんが、当院の治療により、元に戻していくことが可能です。
たるみ・しわのメニューにはスプリングスレッド、リードファイン、W-PRP皮膚再生治療があります。
スプリングスレッドとは、突起(Cogと言います)のついた特殊な糸で、ほうれい線のたるみを引き上げるリフ トアップによる若返り治療です。
これを皮下組織を引っかけ、引き上げることで、高いリフトアップ効果があります。
また、スプリングスレッドの糸は伸縮性があり溶けないため持続性に優れています。
糸に伸縮性があることから、術後の後遺症(頭痛など)が起こりにくいのも特徴です。
リードファインは「切らないたるみ治療」です。
治療は極細の吸収糸を皮下に挿入するだけです。
これによりたるみ、しわをとります。
今までの糸リフトと大きな差は、ダウンタイムがほとんどないという気軽さです。
確実に効果を実感したい、痛みに弱い、仕事は休めないという方にまさにピッタリの治療です。
W-PRP皮膚再生治療はPRP(多血小板血漿)を気になる部分に注入します。
PRP(多血小板血漿)とは血液中の血小板を濃縮した液状成分のことで傷を治したりコラーゲンを増やしたりする作用があります。
注入することで肌の細胞の自己再生力を高め、肌の若返りを可能にします。

加齢は止めることができませんが、清美会クリニック(旧アテナクリニック)のたるみ・しわ治療によって元に戻し、ゆるやかにすることが可能です。

W-PRP皮膚再生治療

ご自身の血液で若返り!目の下のちりめんジワやほうれい線に効果!

PRP(多血小板血漿)とは血液中の血小板を濃縮した液状成分のことで傷を治したりコラーゲンを増やしたりする作用があります。PRPを肌の気になる部分 に注入すると肌細胞の自己再生力を高め、お肌の若返りを可能にします。清美会クリニック(旧アテナクリニック)のW-PRPはこのPRP療法をさらに進化させた再生医療です。今までのPRP(ACR)よりも血小板の濃度を高め、さらに適量の白血球を 混入させることで、従来よりもはるかに高い効果を生むことが可能となりました。また、従来のPRP療法と比較して注入量が少量ですむため内出血や腫れもほ とんど生じません。

W_PRP皮膚再生治療法の適応症状

目のタルミを取りたい ちりめんジワをなくしたい クマを目立たなくしたい

自分由来の成分で若返り!アレルギーの心配がなく安全性と効果を兼ね備えた治療

自分の血液から作った若返り成分(FGF:ファイブロブラストグロースファクターなどを多く含む)を注入するので、アレルギーや感染の心配が無いという大きなメリットがあります。また、自分の皮膚を再生する力を利用するので今まで治療が困難だった眼の下のちりめんジワや口横の法令線などに効果的なのも嬉しい限りです。
1回の注入のみで効果はじわじわ2週間から3ヶ月で効果が表れてきます。

W-PRP皮膚再生療法の治療の流れ

1.採血(15〜20cc)をします

1.採血(15〜20cc)をします

2.特殊なスピッツを用いて遠心分離し、凝縮された血小板のみを取り出します

2.特殊なスピッツを用いて遠心分離し、凝縮された血小板のみを取り出します

3.気になる部分に注入します

3.気になる部分に注入します

W-PRP皮膚再生療法の適応部位

W-PRP皮膚再生療法の適応部位

症例

症例

治療について

施術時間 採血を含め約1時間
麻 酔 不要。痛みに弱い方には麻酔クリームなどを使用。
メイク、入浴、
シャワー等
洗顔:当日(直後)より可能
メイク:当日(直後)より可能
シャワー:当日より可能
入浴、洗髪:当日より可能    
経過・来院など 当日〜2、3日、赤みやむくみが出る方がいらっしゃいますが、次第に改善してきます。
1回の注入のみで効果はじわじわ2週間から3ヶ月で効果が表れてきます。

リードリファインド

リードファインリフトは、韓国発の最新の「切らないたるみ治療」です

極細の吸収糸を皮下に挿入するだけ。
針を刺すことでのニードリング効果と挿入された糸によるダブルのコラーゲン増生刺激で、リフトアップと美肌のダブルの効果を生み出します。
また、今までの糸リフトと大きな差は、ダウンタイムがほとんどないという気軽さです。
確実に効果を実感したい、痛みに弱い、仕事は休めないという方にまさにピッタリの治療です。

効果

リフトアップ
肌の弾力性アップ
毛穴の引き締め
血流改善による美白効果
肌質の改善
小じわの改善

リードリファインドはこんな方にオススメです

なかなか休みが取れない方 ダウンタイムが気になる方 家族や友人にも内緒でこっそり若さを取り戻したい方 目元の引き上げ、頬のボリュームを出したい方

挿入例

挿入例

施術比較表

ミラクルリフト ハッピーリフト リードファインリフト
施術時間 40~50分 30~40分 10~20分
日常生活 施術翌日から洗顔可能 施術翌日から洗顔可能 直後からお化粧可能
特 徴 持続期間が長く、しっかりとした効果が望める 手軽で持続性のあるたるみ治療 手軽にたるみ治療と
お肌の治療が出来る
持続期間 約2~3年 約1~1年半 約半年から1年
ダウンタイム 約1週間むくみがある、
内出血のリスクがある
2~3日むくみがある、
まれに内出血のリスクがある
ほとんどない

ニュートンコグ

切らないフェイスリフト

ニュートンコグリフト実施後は、直後からフェイスリフト効果があるのですが、フェイスリフトといった大層な手術はまだまだしたくないという、若い方の法令線やマリオネットライン、首から顎周りのたるみに効果的です。そして、1ヶ月ほどで糸による牽引力は弱まり、後戻りしたような印象になりますが、糸の刺激で真皮層への刺激から、コラーゲンエラスチンが増産。

コラーゲンは施術後2ヶ月すると生成のピークに達し、3ヶ月目から半年にかけて手術の効果がじっくりでてきます。そして効果は1~2年持続すると考えられています。
ですので、糸は半年以内にはなくなってしまいますが、糸を入れた方向への引き締めが図られ、糸が溶けて無くなった後でもリフトアップ効果が長持ちします。

ニュートンコグ ただし、糸の本数に応じてコラーゲン生成される部分もかわりますので、糸の本数が極端に少ない場合に、効果持続期間は最大2年ほどある、とはいえません。
このあたりは術後に経過観察をし、必要であれば本数を増やすことも選択肢となると思います。かなりたるみの強い50代以上の方などは、片側に5本以上をおすすめいたしますが、ほかの吸収性のスレッドリフトのように 本数を何本も入れる、といった必要はありません。
また30代くらいからでも頬の下垂が特に強い方、法令線上部の脂肪の多い方など、部分的に治したい部分がある方には片側5本以下で治療することも可能です。

この糸自体はまだ日本に入ってきて8ヶ月ほどしかたっていませんが、使用するPDOという素材の糸はあらゆるスレッドリフトでも使用されており、手術用糸としても安全性は確立されています。
スレッドリフト全体としては、さまざまな素材がでてきています。

ニュートンコグ 例えば、シルエットリフトは優秀な治療ですが、持ち上げたい部分の皮膚にも糸の出口としての針穴が開いてしまいます。
しばらくすれば、目立たなくなるといっても、刺入部(こめかみや髪の生え際)と出口(法令線付近やマリオネットライン周辺)に穴が開いて しまうため、どうしても目立ってしまいます。
また、吸収性でない糸を使用するものはスプリングスレッドリフトなど優秀なものもたくさんありますが、手術そのものに不安の強い方には、やはり「手軽で、腫れがほとんどなく、術後の痛みが少なく、ほぼダウンタイムなしで帰れる」というのが治療法を選択する上での重要なポイントになると思います。
ですので、この「腫れない、手軽、ほぼダウンタイムなし」といえるN-cogは幅広い患者様に受け入れていただけるのではないでしょうか。

リードリファインドはこんな方にオススメです

フェイスラインのたるみが気になる 頬や法令線、口周りのタルミが気になる 手術に抵抗がある 即効性が欲しい 周囲の人に気づかれたくない

効果

  • 頬やアゴから口元にかけてのタルミが改善します
  • 肌の潤い、ツヤ、弾力、ハリが改善します
  • 小顔効果があります
  • 将来のたるみを予防します

n-COG(ニュートンコグ)リフト 30代女性症例

n-COG(ニュートンコグ)リフト 30代女性症例
n-COG(ニュートンコグ)リフト 30代女性症例

N-COGのメリット

  • 筋肉と一緒にしなやかに動くので、これまでのように側頭筋膜などに固定する必要がない
  • 食事などで口を動かしたときの痛みや固定部の圧痛の心配がほとんどない
  • 手術が短時間で済む
  • 腫れや内出血などがほとんどない
  • 効果がすぐにでる
  • 肌にハリ・ツヤがでる
  • たるみを予防し、毛穴が目立たなくなる

治療について

施術時間 10~20分程度
痛 み 患者様の希望と体質にあった麻酔を使用して、痛みを最小限に抑える。
(局所麻酔・静脈麻酔)
術 後 施術当日に帰宅可能。メイク、洗顔、シャワーは当日から可能。
経 過 腫れが出ることがあるが、1週間ほどで落ち着く。
物足りない方は糸の追加や注射で膨らませることでご希望に近づく。
注意点 たるみを改善する治療のためシワは改善されない。

施術比較表

ミラクルリフト スプリングスレッド シルエットリフト ニュートンコグ
適応 頬のたるみ、法令線、額、首 フェイスライン、頬前のたるみ、 目尻、眉、こめかみ首 頬~下あご、目尻、 こめかみ、額、 フェイスライン、口角、首 顔全体、口周り、頬、首・眉付近、目尻、こめかみ、 のたるみ
糸の材質 ポリプロピレン シリコン、ポリエステル ポリ乳酸、ポリプロピレン、生体分解性ポリマー PDO(ポリジオキサノン)
吸収性 非吸収 非吸収 吸収、非吸収 半年以内で吸収
切 開
メイク 翌々日から可 翌日から可 翌日から可 術直後から可
洗 髪 2~3日後から可 1週間後から可 3日目から可 当日から可
効 果 5年以上 4~5年 2~4年前後 最大約2年
腫れやダウンタイム 2~3日 2~4日 2~4日間前後 無し(個人差有り)
メリット 傷がほとんど無い 傷がほとんど無い リフトアップ効果が大幅にUP 傷がほとんど無い他メリット多数
糸の挿入部位 皮下組織

アキュスカルプ

今もっともオススメするレーザーです

脂肪溶解レーザーとして世界初、FDA(アメリカ食品医薬品局)に承認をうけた安全性に優れた機器です。
水と脂肪に特異的に吸収される特異的波長を採用しています。
従来の脂肪吸引に比べ、侵襲が少なく、確実なフェイスラインを作ることが出来ます。
また腫れや出血も少なくダウンタイムが短いことも特徴的です。

原理

特殊な波長を用いて脂肪を溶かします。
従来のレーザーに比べ脂肪への吸収は約10倍、水への吸収は約180倍の効果があります。
これにより容易に脂肪細胞を溶解し、熱刺激により組織のコラーゲンが増え、タイトニングが期待できます。
従来の方法と比べて術後のたるみを予防することが出来るようになりました。
溶解した脂肪は自然と体外に排泄されますので、自然にやせていきます。

痩身レーザーアキュスカルプⅡによる顔の脂肪融解とは?

施術名『アキュリフト』の利点:
  • 脂肪融解の効率化 ・脂肪細胞のみを選択的に融解
    ・術者の負担軽減と患者リスクの軽減
  • ダウンタイムの短縮 ・出血防止、止血効果
    ・脹れを抑制
  • テクスチャーの改善 ・肌にハリを持たせ、タイトニング効果
    ・下眼瞼の小皺も改善、色むらや肌質改善
  • 最少の切開による患者満足 ・19Gカニューレ、ピンク針穴のみ、術後1週間で傷完治

アキュスカルプ照射後 3カ月間の脂肪層の経時的変化

照射前

照射前

4週間後

4週間後

3ヶ月後

3ヶ月後

アキュスカルプ組織の経過(脂肪細胞減少と血管へ大きな損傷なし)

1週間後

1週間後

2週間後

2週間後

3週間後

3週間後

アキュスカルプのメリット

  • 脂肪融解の効率化
  • ダウンタイムの短縮
  • レーザーカニューラの刺し口のみで、傷はほとんど残りません

施術比較表

脂肪溶解注射 顔の脂肪吸引・フェイスリフト アキュスカルプ
皮膚切開 針の穿刺部のみ あり(5ミリ程度) カニューレ挿入部のみ(1ミリ程度)
施術時間 約10分間 約1時間 約1時間
治療後痛み ほとんどなし 個人差によりますが
数日続くこともあります
軽度鈍痛あり
ダウンタイム 約1日 約1週間程度 約2〜3日
効果実感期間 効果により個人差があります 長期的に効果を実感できます 長期的に効果を実感できます